ひのあブログ

日々の生活を配信しております。子育て・仕事・ダイエットなどなど

自分が変わると付き合う人間が変わる

f:id:hinoalife:20210124132844p:plain

アメリカの企業家ジム・ローンの「あなたは最も多くの時間を一緒に過ごしている5人の平均」という言葉がある。

 どこかで聞いたフレーズにしか思っていなかった言葉。

自分軸で生き始めてから今までの人間関係を見直した時にふっと思いだしてみると

「うわ、当たってるわ~」と実感してしまいました。

今回は私の過去の体験談をもとに記事を書かせて頂きました。

 

思い返すと自分と似た人を呼び寄せていた

以前の私は他人軸で生きており当たり障りのない人生を送っていました。

子を産んで新築を建て近所との交流も大切にしなければいけないと思い、近所のママ友達を作っていました。

 

今思えば楽しいこともあったけど、もともと密な交流が苦手な人間だったのに

「これから子供との関係もあるしご近所付き合いもしなければ」という理由から積極的な関係を続けてしまいました。

 

これがま~疲れる疲れる(^^;)ゞ

 

子供にも気を遣い、ママ友にも気を遣いいつまで続くんだ・・・と、先の見通しがつかない日々でした。

 

今思えばその頃出会ったママ友さんは自分に自信がなく自己肯定感が低いママさんが多かった気がします。

 

結局自分が変わらなければ環境も変わらない

余談ですが過去の記事で私の職場には尊敬しているトトさんという方がいます。

 

hinoalife.hatenablog.com

 

その方の継母は御利益のある『物』を買って運気を上げているそうです。しかし実際の話では問題や心配事が尽きないそうです。

 

トトさん自身は運を掴むのが上手な方です。ご本人の話を聞いて感じたことは、常にアンテナを張って行動しているということです。

 

そしてもう一つは早めにやるべきことを済ましてしまうことです。普段の家事や用事でも時間がある時に早めに済ましてゆっくりする時間を作ることをしているそうです。そうすることで急な用件でも重ならないよう対応できる状態にしているそうです。

 

これは見習い点だと私も思いました。そして何よりトトさんはポジティブなのです。大抵のことは何とかなる!と前向きなのです。

 

私は人間関係のこじれで怒りからか自分を奮起させようとダイエットやメンタル面を見直し始めました。

次第に身体が変化し思考が変わり始めると今まで悩んでいたことが何と小さいことだったのかと思うようになりました。

 

人の意見に流され自分の気持ちに見て見ぬふりをしていた結果、こじれにこじれてしまった。そんな自分と決別するために思い切って環境を変えました。逃げた先は平穏でした。

 

 トトさんと仕事中にそんな話をしていると結局運を味方につけるのは自分自身で引き寄せるものだとトトさんを見て感じました。

 

おわりに

自分軸で生き始めてから他人軸で生きてた頃の人たちはとは疎遠になりました。結局は周りのお付き合いを大事にしなければいけないという思いから無理に付き合った仲だったからです。

嫌いになったわけでもなく私が無理しない距離感でお付き合いをしていきたいと思ったに過ぎません。中には縁が切れていないママさんもいます。

そんなママ友さんとの縁は大事にしようと思いました。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

ポチっとして頂けると嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村