ひのあブログ

日々の生活を配信しております。子育て・仕事・ダイエットなどなど

【1章】もう無理なダイエットはやめました。

f:id:hinoalife:20210124170619p:plain

こんにちは!ダイエット中のひのあです。

2019年7月からダイエットを開始し1年9ヵ月で15㎏ダイエットに挑戦しています。

今まで挫折の繰り返しをして自分の意思の弱さが原因だと思っていたダイエット。

実はそうじゃなかったと思えるダイエット方法を知り実践しています。

  • 食べるのが大好き
  • 無理なダイエットでリバウンドしてしまった
  • 時間がかかってもいいから痩せたい
  • ストイックな体作りは目指していない
  • 細かいことは気にしない

こんな方にはオススメなのでよければ参考にして頂けたらと思います。

 

 

 失敗だらけのダイエット

 TV番組で観るダイエットのイメージって激しい運動や極端な食事制限、苦しいのは当たり前って感じがしませんか?

私もそう思っていた内の一人でした。

 

20代の頃は食事制限や運動をすれば、すぐに成果が出ました。30代になり出産後も本気で頑張れば痩せられると思い無理な食事制限をやってしまいました。

 

結果は体も心もボロボロ。毎日体重計に乗っては一喜一憂の日々。

 

食べるのが大好きな自分にとっては幸せを削るという精神の負担。食べたい欲求が爆発し必要以上の量を食べてしまいリバウントという悪循環。思い通りにいかない自分への苛立ちを繰り返してしまいました。

  

お金をかけてエステ関連にも踏み入れ、その間運動も頑張ったおかげもあり成果も出ました・・・が、ずっと高いお金をかけて続けられるのか?と疑問に思い辞めてしまいました。

当然リバウンドもしました。

 

思いがけない一言

 失敗から時が経ち、体重がどんどん増えていきました。

何か始めたいと思い、たまたま家の近くのストレッチ専門店があったので試しに一度だけやってみようと足を踏み入れることにしました。

やってみた感想はマッサージとは異なりほんの少し痛いけど体の可動域が広がり軽くなった感覚でした。

そこで施術して頂いた方にダイエットの相談をしたら思いがけない言葉をもらいました。

 

「痩せるなんてお金かけなくても出来るでしょ」

 

衝撃でしたΣ(・□・;)

本当ならお店に通ってもらう為にお店の利益になるようなアドバイスをするのかと思っていたら本心からの言葉をかけてもらったからです。ストンっと心に響きました。

「動画に転がっているから探してみては?」と言われてすぐにyoutubuのダイエット動画を探しました。

 

  

私が動画で学んで自分なりに実践し効果があったこと

 

 ・まずは行動をする

頭の中で考えていても何もしなければやっていないのと同じ。

とにかくやってみること。

 

・固定観念をなくす

体重を計ってモチベーションになっている人もいますが数値に振り回されるのは疲れたので、いっそのこと見ないことにしました。体重は日々約2㎏は前後するらしいので、年2回ある健康診断の時に知ればいいと決めました。

 

・必要なカロリーはとる

大事なのは栄養があること。食べた物がエネルギーに変わるものを摂取しないと筋肉が衰え痩せにくい体質になるので、炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン等を意識しました。

 

・短い運動でも必ずやる

体の調子が悪い時は1分でもやる!と決めました。軽いストレッチでもOKにしています。それでも出来ない時は次へ頑張ろうと決め、思いっきり休みます。

 

・ジュースやお菓子類の食べる回数を減らす

いきなり絶対食べない!って決めるとストレスになるので食べる回数を減らしていきました。

 

・人口甘味料&カロリーオフをなるべくとらない

原材料表示をみて商品を購入。甘味料(L-フェニルアラニン化合物・アスパルテーム)はなるべく避ける。

こういった添加物や商品は脳がマヒして脂肪を蓄えようと体が作られていくので摂取しないようにしました。

余談ですが私は蓄膿になるくらいアレルギー性症状が酷かったのですが、人工甘味料はアレルギーを誘発しやすいと知り減らし始めたら症状が緩和されました。(あくまでも個人の感想です)

 

・ストレスを溜めない

運動でも食事でも我慢しすぎない。

出来なかったことに対する罪悪感を持つより、次は頑張ろうという前向きな気持ちでいることを心掛けました。

 

最後はダイエット仲間を作ることでした。

ダイエットに継続が大事なのは知っていましたが私は継続が苦手な人間です。

SNSで一緒に痩せたい仲間を作ると継続しやすいと学んだので始めてみました。

 

これは本当に勇気がいりました。

 

もともとひっそり生きていたい人間だったので(漫画・ゲームがあれば幸せ)自分のことを発信しなければいけないからです。

でも行動しなければ何も変わらないって思ったら勢いもあり始めていました。

お陰様でダイエットを続けられています。(2020年5月時点)

 

これだけで2019年7月から開始し2019年11月の5か月ほどで約6㎏(小数点省く)が落ちました。

 

 

 ダイエット方法や理想の体は人それぞれ

 私が共感して実践しているダイエットは無理のない継続ができる方法です。

食べる時は食べるし運動もサボってしまうこともあります。

たまにストイックな方から言われることもありますが、そのストイックなやり方を実践しようとして太ったのです。

 

明らかに自分には合わないと分かっています。

ストイックな食事制限や運動方法は誰かにとっては正解なのかもしれませんが、わたしには合わないというだけのことなのです。

 

短期間で○○㎏痩せました!という歌い文句に何の魅力も感じません。

早く痩せたいからと過度な運動や食事制限なんて痩せた後も続けられるのかと自問自答してみました。

 

NO!(; ・`д・´)

 

今までの経験上ずっと苦しいことは続けられないし、リバウンドした実体験もしました。

太った原因は今までの生活習慣の結果です。

減量期間が終わっても体型を維持する限り続きます。

目標達成した後も無理なく出来る運動や食事を続けていきたいと思っています。

 

私は1年半で15㎏痩せると書いていますが、あくまでも目安です。

体重があっても体が引き締まり自分が納得するスタイルになれたらそれでいいのです。目標値に到達しても体の筋肉がなく心身ともに不健康では意味がありません。

私の目標は数値に達していなくても二重あごを失くし、股ずれでズボンに穴を開けたくない(笑)

そして食べても太りづらい体になるのが最終目標です。

 

さいごに:習慣化してきた

 嬉しいことに周りの人達に痩せたねって言ってもらえることが多くなってきました。

習慣がつく前は心が折れそうな時もありましたがダイエット仲間を作ったことで何とか踏み留まることができ、いつの間にか短い運動でも習慣がつくようになりました。

 

本当に感謝です。

 

一度休んで気が付いたら辞めていた・・・なんてことが多々あった人生でしたが習慣がついたことによって辞められずにすんでいます。

引き続き結果を出していきたいと思います!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!